2016年11月14日(月) JILS主催「第15期 ロジスティクス経営士資格認定講座」にてメーカー第2コンサル部 中谷が講師を務めます

※終了しました

2016年11月14日(月)、JILS(公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会)主催の「第15期 ロジスティクス経営士資格認定講座」にて弊社メーカー第2コンサル部 部長 中谷が講師を務めました。

ロジスティクス経営士資格認定講座の構成
ロジスティクス経営士資格認定講座は、ロジスティクスの役割を経営の視点から捉えなおし、ロジスティクス改革を計画、実行するロジスティクスの経営幹部育成のため、専門知識を習得いただく講義と受講者参加型のカリキュラムを取り入れ、知識・ノウハウを企業実務に応用できるプログラム構成となっております。

講座の特徴
経営幹部に求められる戦略立案能力、問題解決能力、リーダーシップ、分析力等を習得
●財務諸表を分析し、経営の視点からロジスティクス改革を推進する実践力を養成します。
●グループ指導を通じて、様々な課題に対応し、解決する力を身につけます。
●ケーススタディを通じて、ロジスティクスの戦略立案を実践的に学びます。

中谷担当講座
第3単元 ロジスティクスにおける企業間コラボレーション
真の全体最適を目指すためには、企業内のロジスティクスシステム構築にとどまらず、企業間コラボレーション(協業)が必要不可欠である。製・配・販、それぞれの立場から、真の全体最適実現のために、講師、参加者が一体となり議論するティ―チイン方式により、旧来の慣習にとらわれない、コラボレーションのあるべき姿を考える。

(日本ロジスティクスシステム協会 『ロジスティクス経営士資格認定講座』パンフレットより)

■詳細
日程:2016年11月14日(月)
タイトル:ロジスティクスにおける企業間コラボレーション
コーディネーター:
湯浅 和夫 (株)湯浅コンサルティング 代表取締役社長
発表者:
小笠原 克行 (株)日本HP サプライチェーンオペレーション本部 物流部 担当マネージャー
楠堂 昌純   三菱食品(株) ロジスティクス本部統括グループ ファシリティーションユニット 担当部長
(第1期ロジスティクス経営士)
中谷 祐治   ロジ・ソリューション(株)メーカー第2コンサル部 部長