弊社コンサルタント 釜屋の共著書籍「スマートロジスティクス~IoTと進化するSCM実行系~(株式会社エヌ・ティー・エス出版)」が2018年3月に発売になりました

弊社コンサルタント 釜屋の共著書籍「スマートロジスティクス~IoTと進化するSCM実行系~(株式会社エヌ・ティー・エス出版)」が2018年3月に発売になりました。

発刊日:2018年3月
定  価:本体32,000円+税
頁  数:294頁
造  本:B5
発行所:株式会社エヌ・ティー・エス
ISBN:978-4-86043-525-7 C3034
紹介者割引

内容は、<スマート(知的)ロジスティクス(物流)>の本質をまとめたものです。
デジタル化が進む物流現場の様々なツールやロボットに匹敵するメカトロニクス物流機材の紹介から、3PL物流ビジネスの将来像、そして事例研究と幅広く取り扱っています。

株式会社エヌ・ティー・エス出版では『試読』(先に本を入手、返却可能)サービスも行っています。
http://www.nts-book.co.jp/item/detail/summary/it/20180300_39.html

■主な目次■
序論
スマートロジスティクスで実現するサプライチェーンの効率化

第1編
サプライチェーンマネジメント
第1章 物流、ロジスティクス、SCM
第2章 経営技術としてのSCM
第3章 SCMを経営に生かす

第2編
ロジスティクスマネジメント
第1章 物流マネジメント
第2章 物流人材マネジメント
第3章 製販マネジメント

第3編
ロジスティクスシステム
第1章 倉庫管理システム(WMS)
第2章 輸配送管理システム(TMS)
第3章 倉庫制御システム(WCS)
第4章 マテリアルハンドリングシステム(MHS)

第4編
現場報告:物流事業者の課題
第1章 物流事業者に横たわるカルチャー
第2章 大手物流事業者のスマートロジスティクス構想
第3章 物流領域からの脱皮
第4章 新しいビジネスへのチャレンジ
第5章 進むべき方向性

第5編
物流センターの事例

※コラム
人手不足対策/需要予測は可能になるか/適正在庫/物流拠点配置計画/物流コスト検証/膨張する物流不動産/戦略物流センター/ロジスティクスファイナンス/ロボットの投資回収計算/3PLの将来像