New」カテゴリーアーカイブ

ミクロな視点で考えるロジスティクス戦略

2020.07.09

外出自粛が常態化する中で、私が住む地域では、運動不足解消のためにウォーキングやランニングを始めている人が増えているように見受けられます。東京都心とは違い、のどかな風景が広がる、いわゆる「田舎」といわれるような地域だからか […]

» 続きを読む

「物流の教科書」-1 物流サービス

2020.06.25

2020年3月末に上梓させていただきました「基本がわかる実践できる 物流(ロジスティクス)の基本教科書」から、今回は、物流企画の立案と推進の一つのテーマである「物流サービス」について取り上げます。 「物流サービス」と聞い […]

» 続きを読む

物流コンサルティングの現場で「伝える」を考える。-2

2020.06.11

(1はこちら) 前回はコンサルティングの現場において私が顧客とのコミュニケーションで意識しているポイントについてお話ししました。話が相手にうまく伝わっていない具体的なシーンをいくつか挙げましたが、こういった事態が起こるの […]

» 続きを読む

リスク対応

2020.05.28

■リスクの分類 新型コロナウイルスによる緊急事態宣言を受け、食品・医薬品・日用雑貨品などを除き消費が大きく低迷しています。特に大手アパレルは3月度対前年比で30~50%の落ち込みを見せています。そもそも今回の新型コロナウ […]

» 続きを読む

いま企業が抱える戦略的物流課題

2020.05.13

先日、弊社の取引先から「新型コロナウィルスの影響で物流はどうなりますか?」と問われました。とてもシンプルな質問でありながらも、誰も解が見えないのが正直なところだと思います。その取引先にも、満足のいく回答はできないとしなが […]

» 続きを読む

物流はおもしろい!

2020.04.22

現在感染症問題で大変な状況にありますが、4月は新入社員の季節です。通年採用になっている企業もあると思いますが、まだまだ桜のこの時期に入社される方が多いのではないでしょうか。3年前にも同じ話題(こちら)を取り上げていますが […]

» 続きを読む

長時間労働をしないよう助言・指導するだけでは不十分です。

2020.04.08

事件番号大阪地裁平成16年(ワ)第11732号では、以下のように判決しています。 「原告(F社の元従業員)は、時間外労働時間が恒常的に1ヶ月当たり100時間を超える状態になっており、頻繁に健康診断個人票の提出を求められて […]

» 続きを読む

単価が下がればICタグは普及するのか

2020.03.25

■2円タグが登場予定 2020年1月18日の日本経済新聞によると、「東レは衣料など商品の在庫管理などに使うICタグを、1枚2円以下と従来の5分の1程度のコストで生産できる技術を開発した」とあります。特殊な素材を用いて集積 […]

» 続きを読む

物流コンサルティングの現場で「伝える」を考える。

2020.03.11

各メディアで続々と桜の開花予想が発表されています。関東は3月中旬に開花予想が発表され、いよいよ春の足音が聞こえてくるようです。桜の季節の到来は、さまざまな出会いと別れを想起させます。読者の皆さんのオフィスでも転入者や新入 […]

» 続きを読む

「フィジカルインターネット」が物流を変える【後編】

2020.02.26

【前編】はこちら 物流でこの方法を応用するとなると、大量の貨物を小口に分け、それぞれの貨物をそのときどきで空いている倉庫を通過し、さらにその時に空いているトラックを活用しながら配送するというイメージになります。先に紹介し […]

» 続きを読む